コンテンツまでスキップ
Materials Part 2

100% Organic Cotton

With organic cotton we reduce our environmental impact from the very first step in the process of making a pair of jeans.

オーガニックコットンとは対照的に、従来の栽培法によるコットンは、人工農薬の全世界使用量の25%を占めていますが、使用される農地はわずか3%に留まっています。従来のコットンを1キロ作るには、同じ量の人工肥料、農薬、殺生物剤が必要です。

無垢の生デニム生地は、Nudie Jeansの重要な特徴の1つです。無垢のコットン以外でこのデニムを作ることはあり得ません。事実、コットンアイテムでは認定済みのオーガニック製法で栽培された素材を必ず採用しています。

オーガニックコットンは、有害化学物質や遺伝子組み換え種を使わずに育てられています。環境への負荷が少ないのです。オーガニック製品のために使われた畑は、そのまま農家の食料や収入源となる作物を育てることができます。オーガニック製品は、生物多様性に貢献します。それとは反対に、従来のコットンは大量の化学物質を使用しています。これらの化学物質は、空気や水、そして土に多大な悪影響を及ぼすのです。

「どちらを選ぶかは、考えるまでもありません。常識をわきまえればよいだけです」

オーガニックコットンを選ぶ利点はこれだけではありません。人口の農薬や肥料を使用していないため、これらを生産する際に必要なエネルギーも消費しないで済みます。オーガニックコットンは、そのほとんどが雨水のみで育てられています。そのため、灌漑や水源に乏しい地域への負担を軽減することができます。このような事実にも関わらず、不思議なことに、世界で生産されているコットンのうち、オーガニックの割合は1%以下なのです。

Organic cotton is grown without any toxic chemicals or genetically modified seeds. It has a low impact on the environment.

オーガニックコットン vs 従来の方法で栽培されたコットン

Textile Exchangeが2014年に行った調査によると、オーガニックコットンのライフサイクルは従来のコットンに比べて、46%の地球温暖化係数、70%の酸性化ポテンシャル量、26%の富栄養化 (土壌の侵食) 係数、91%のブルーウォーターの消費を減らします。さらに、62%の一次エネルギー需要を軽減します。

Organic Cotton Part 2

Nudie Jeansでは、オーガニックコットンのみを使用しています。オーガニックコットンを選択すると、ジーンズ製造の最初の過程から環境負荷を低減することができます。オーガニックコットンとは、人工肥料や殺虫剤、遺伝子組み換え種子を一切使わずに育てられた綿のことです。有機農法では、従来の綿花栽培に使用される有害化学物質に伴うリスクが排除されます。これは、農場で働く労働者だけでなく有害な農薬による土壌汚染を防ぐ上でも重要な点です。綿の栽培には多量の水が必要となりますが、小規模なオーガニックコットン生産者や効率性の高い灌漑方法を支援することで、節水が可能となります。Nudie Jeansの商品に使用されているオーガニックコットンの約85%はトルコ産です。それに続いて使用率が高いのは、インド産のコットンです。Nudie Jeansでは、トレーサビリティを高め、原材料についての知識を深める取り組みの一環として、原料となる綿が栽培されるトルコとインドの農場を訪問しています。

当社で使用するオーガニックコットンのうち、Chetna Coalitionから調達するコットンはフェアトレード認証も受けています。つまり、Nudie Jeansの商品はオーガニックコットンと、フェアトレード制度(公正な労働条件と綿の正当な対価の支払いを農家に保証)という2つの肯定的な要素を兼ね備えていることになります。

リサイクルコットン

コットンは資源を多く消費する作物なので、リサイクルコットンを使用すれば環境保護に大きく貢献できます。 Nudie Jeansでは、Rebirth コレクションでリサイクルコットンを採用しています。デニム素材の20%を占めるリサイクルコットンは、お客様からリサイクルした自社商品を原料にしています。 また、外部から回収した商品を原料とするリサイクルコットンを使用したTシャツラインもリリースしています。 

Recycled cotton is a great way to decrease our environmental impact.