コンテンツまでスキップ

Steady Eddie II Dry Black Selvage

しっかりと織られ、パリッとした仕上がりの14.5 OZ 日本製セルヴィッジデニムジーンズです。 クラボウ社のブラックセルヴィッジデニムで、素敵に育っていくポテンシャルがあります。

  • バーチャルサイズガイドを開く
  • 詳細

詳細.

オーガニックコットン
14.5 OZ 日本製リジッド セルヴィッジデニム
縫製すべてに黒糸を使用
アンティークシルバートリム
ボタンフライ
ジャクロンパッチ
レギュラーテーパードフィット
スリムな裾先

100% コットン
Italy製

14.5 OZの日本製ドライ・リジッドセリヴィッジデニムで作られたジーンズです。 ドライブラックデニム以上に、このドライ・ブラックセルヴィッジデニムは私たちのお気に入りです。 特にこのSteady Eddie II Dry Black Selvageのセルヴィッジデニムは、日本のクラボウ社のすばらしいみなさんによるものです。 そして私たちがどれだけこのデニムを使うことを楽しみにしているか…は今は置いておきましょう。小説一本書けてしまいます。 このデニムの魅力の一つは、その構造です。 主に生地の表面に見える縦糸は糸の段階で黒に染められています。 これによって糸芯の白が残り、着用と洗濯の擦れによって色落ちしていきます。 生地の裏面に見える横糸は反対に「強い黒」に染められており、色落ちしません。 色落ちしていくデニムにこだわっている私たちですから、変に聞こえるかもしれません。 しかしこのデニムの作り方によって、濃い黒色と、小さな横糸と縦糸の交差がジーンズのツイルラインに残ります。 糸の交差は小さいのですが、織り目の下の部分としてきちんと見えます。 その結果、縦糸とのコントラストが大きくなるのです。 言い換えれば、このドライブラックジーンズは普通のドライブラックデニムよりも色落ちによるコントラストが強くなっていきます。 折り曲げの部分にも、段々ときれいなコントラストが見えてきます。 さらにすごいのは、デニムの作りと育ち方です。 タイトな布地、糊のきいた手触り、はっきりとしたツイルラインと太めの糸のおかげで、とっても素敵な表面に出来上がっています。 着用と洗濯を重ねることにより、染色と糊によるコントラストが強く出てくるだけでなく、タイトな布地によるまだらで霜降りの風合いを帯びていきます。 ぜひ実際に穿いて楽しんでみてください。私たちもお客様に実際に着ていただくのを本当に楽しみにしています\!

Nudie Jeansでは、洗濯する前に少なくとも6カ月間穿き込むことを推奨しています。 こうすることにより、コントラストのきいた色落ちをお楽しみいただけます。もちろん、あくまでお勧めです。

Steady Eddie II Dry Black Selvage